切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS マルティニーク島

<<   作成日時 : 2006/12/22 21:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 英領から独立した島国や現在でも英領の島が多い小アンティル諸島の中にも英領以外の島があります。

 小アンティル諸島南半部ウィンドワード諸島にある火山島のマルティニーク島はその一つです。1635年にフランスの植民がはじまって以来のフランス領で,現在はフランスの海外県になっているため切手の発行はありませんが,1949年までは独自の切手が発行されており,今日紹介する同島の地図を描いた切手は1947年に発行されたものです。

 1902年のモンプレー(プレー山)の大爆発は有名で,サンピエールの町が泥流で壊滅し3万人が犠牲になったといわれています。切手図案の地図をよく見ると,島の最北部にプレー山が描かれています。(画像はクリックで拡大します。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マルティニーク島 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる