切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS アンギラ

<<   作成日時 : 2006/12/11 21:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 昨日,セントクリストファー・ネイビス・アンギラの統括的植民地地域から発行された,これら3島を含む島々を経緯線と共に詳細に描いた地図切手を紹介しましたが,今日も同じく同地域から1957年に発行された,その中のアンギラ付近の拡大図版ともいうべき地図切手です。

 小さい切手図案の中に,経緯線が5分刻みで描かれており,一段と詳細です。昨日の切手は主島とその北東の小島しか描かれていませんが,今日の切手は西方に位置する属領の小さな島々も詳しく描かれているのがわかります。もちろん市販の地図帳では主島のアンギラ島しか載っておらず,これら属領の島々は描かれていません。

 これは,切手図案としては一種の芸術品と言ってもいいでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アンギラ 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる