切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリゴ・ヴェスプッチの新世界図

<<   作成日時 : 2006/11/23 20:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 昨日,探検家アメリゴ・ヴェスプッチの航海とその成果を取り入れたヴァルトゼーミュラーの世界図についてまとめたリーフをアルバムに紹介しました。

 このリーフの中にはヴァルトゼーミュラーの世界図の全体像を参考図として載せました。その参考図から矢印で切手図案に描かれている部分を示したわけですが,アメリカと記載された南米大陸の部分以外に,もう一つ中央上部から矢印が示されています。

 今日紹介する切手は,2002 年にセントキッツからアメリゴ・ヴェスプッチを称えて発行されたもので,切手図案の地図はそのヴァルトゼーミュラーの世界図の中央上部に記された地図の一つです。ヴァルトゼーミュラーは地図上部中央左側に旧大陸を描いたプトレマイオスの地図と彼の肖像を,それに対する右側にアメリゴ・ヴェスプッチの記録を基にしたアジア東部と新大陸を描いた地図と彼の肖像を描いて,両雄を称える姿勢を示しています。すなわちこの1507年のヴァルトゼーミュラーの地図では,ベスプッチを古代最高の地理学者ともいわれるプトレマイオスと対等に評価しているとも言えるわけです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリゴ・ヴェスプッチの新世界図 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる