切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS EU(EC)原加盟国

<<   作成日時 : 2006/09/12 21:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 東西冷戦時代の両陣営の経済機構として,ECとコメコンが対峙すると昨日書きましたが,その中でコメコンはソ連を中心に6ヶ国で1949年に結成されたことを紹介しました。一方,ECの前身の一つEEC(ヨーロッパ経済共同体)は1958年に発足します。

 今日紹介する切手は,そのEECの加盟国すなわちECの原加盟国6ヶ国が描かれた地図が図案に含まれる切手です。ベネルクス三国(ベルギーオランダルクセンブルク)にフランスイタリア,そして当時の西ドイツの6ヶ国です。

 この切手は2000年にイタリアから科学者であり政治家でもあったガエタノ・マルチーノ生誕100年を記念して発行されたもので,実はこの地図は,EEC発足への準備会議として1955年にイタリアのメッシナで開かれたメッシナ会議の参加国を描いているのです。この会議には6ヶ国の外相が参加したのですが,イタリアから参加したのが当時の外相であったマルチーノだったわけです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
EU(EC)原加盟国 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる