切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 地名検証

<<   作成日時 : 2006/05/04 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 昨日,ベルデ岬諸島にある島の名も500年以上にわたって現在まで生き残っていると紹介しましたが,今日は,先日のカナリア諸島と同じように,(昨日の)切手図案の1502年の地図と現在の地図とを対比させて検証してみたいと思います。

 左の地図は切手図案のうち地名が記載されている部分を中心に拡大したものです。右の地図はカーボベルデの観光案内の地図を載せました。右の地図で北の方に連続して並ぶ島にサントアンタン島,サンビセンテ島,サンニコラウ島,そして少し離れて南方の大きな島にサンチャゴ島の名が付いていますが,よく見ると左の1502年の地図にも同じ名前が見られます。(少し見にくいですがクリックで画像が拡大されます)

 ところが,左の地図には連続する四つの島がほぼ同じ大きさに描かれ,もう一つ Santa Luzia(サンタルチア)島という名が記されています。この島は右の地図では他の三つよりかなり小さく,島の名も記されていません。1502年の地図は島の位置関係は正しく描かれていますが,島の大きさ(特にサンタルチア島)や形については不正確なようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地名検証 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる